CGcompo

3D、コンポジット、マッチムーブ、カメラ、撮影について色々書きます。

キーイング!クロマキー!

After Effects に標準で入っている Keylight はハリウッド映画でも使われている立派なエフェクトです。

なのになんでブルー・グリーンバックで撮影した素材が綺麗に抜けない?
今回はそんなクロマキー撮影について何が悪いのか?改善は出来ないのかを考えたいと思います。



ただグリーンやブルーの背景で撮影すれば綺麗に合成できるわけではない!

Chroma00.jpg
続きを読む

周辺減光・ビネット(2010/06/15 修正・追記)

今日はコンポジットの話。
映像の演出の一つとして、以下のようなフレームの周りを暗くさせる事があります。を周辺減光、ビネットなどと言います。
AE05.jpg

と言うことでメモ書きに近いですが続きに!
続きを読む

ポートフォリオのPDF化

ポートフォリオをPDFにしておくと印刷も持ち歩きも楽になります。
複数ページをPDFにする方法はAcrobatを使う。InDesignを使う。Illustratorを使う。
デザインを考慮しなければWordなどを使うことも考えられますが、通常上の3つの方法だと思います。

映像系のProduction PremiumにはAcrobatもInDesignも付いていません…

と言う事でIllustratorでPDFを制作する小ネタを紹介します。
続きを読む

Blender→After Effects へ位置情報、モーションを持っていく

3DとAfter Effectのやりとり第三弾!今回はBlenderです。
使用Blenderはスクリプトの関係で2.49bです。2.5では対応版が作られない限り現時点できません。
2010/8/182011/8/20 紹介しているうち一つのスクリプトは2.59対応。記事追記
>2.62以降標準で入っています。Addonを有効にするだけで使えます。
http://wiki.blender.org/index.php/Extensions:2.6/Py/Scripts/Import-Export/Adobe_After_Effects

2.61でのチュートリアル(埋め込み無効のためVimeoサイトでご覧ください)
http://vimeo.com/17685812

AEから3DソフトAfter Effects⇔3Dソフト カメラ、アニメーション等をやり取りする。
MaxからAE3dsMAX→After Effects へ位置情報、モーションを持っていく

以下内容はBlender2.49bでの内容です。
続きを読む

3dsMAX→After Effects へ位置情報、モーションを持っていく

※この記事の内容は古いです。MAX 2013以降標準で書き出し対応しています。
2013からの連帯機能





今回は前回の話の続きですが、MAX使いの方限定記事です。
と言う事で3dsMAXからAfter Effectsへカメラや、オブジェクトの位置情報を持って行きましょう!


AEから3DソフトAfter Effects⇔3Dソフト カメラ、アニメーション等をやり取りする。
BlenderからAEBlender→After Effects へ位置情報、モーションを持っていく
続きを読む

After Effects⇔3Dソフト カメラ、アニメーション等をやり取りする。

何かとうわさのC4D。カメラなどの情報のやりとりが、After Effectsとやりやすい言らしいですが、
今回C4D同様とは言えないと思いますが、他の3DソフトでもAEとやり取りしてみようじゃないか!
と言う少しマニアックな記事です。※MAXとBlenderについては別記事にて…
今回はAfter Effectsから3Dソフトへの方法から。

今回対象となるのはAfter Effects+3Dソフト(3dsMAX、Blender、(MAYA、C4D、Lightwave))を
使われる方です。
先に言っておきますが、現状座標やスケール等の関係で、お互いを行ったり来たりは難しそうです。
まだまだ検証中の部分もありますが、実際はAE→3D、3D→AEとなると思います。

↓非常に手抜きです。はい


MaxからAE3dsMAX→After Effects へ位置情報、モーションを持っていく
BlenderからAEBlender→After Effects へ位置情報、モーションを持っていく


続きを読む
; //

FC2Ad

//